Aug
24
2017

信長天下の衣服展<Vol. 03> in 博多 出展商品④

日本史で一番気になる男!といっても過言ではない織田信長。その信長をテーマに「信長が天下を取っていたら、その後の日本では どんな衣服が着られていただろうか?」という歴史的“if”に挑戦していく連続企画『信長天下の衣服展』です。
そのイベント第3弾『信長天下の衣服展 <Vol. 03> in 博多』が、リノベーションミュージアム 冷泉荘にて開催されます。最新情報は、『信長天下の衣服展〈和次元 滴や 版〉』FBページから発信しています。

今回は、【したたり】シリーズの小袖と袴に、シャツ【平戸襲/HIRADO-KASANE】を合わせ、「信長天下」的雰囲気を増幅させたコーディネートを ご紹介します。
【したたり】シリーズの小袖と袴は「着たときにカッコよく!」をコンセプトに、構造上に特許の工夫を加えています。体型の補正や煩わしい着付けは要りません。鮮やかなブルーの袴は顔料染めなので、スレやアタリのユーズド感により、雰囲気が増してくる育てる袴です。
また【平戸襲/HIRADO-KASANE】は、〈和次元 滴や〉と〈粗妙舎ッ〉のダブルネーム商品で、1点ずつ生地を吟味して、量産品には無い手間を掛けた丁寧な縫製で、こだわりのデザインに仕立て上げています。和服のインナーとしてだけではなく、個性的なアウターとしても使っていただけるスグレモノに仕上がりました。
さらに、無地の小袖と袴に柄をオンするだけでなく、バッグとしても便利な【付処/FUTOKORO】を組み合わせることで、いわゆる着物とは一線を画す「現代版サムライ コーディネート」に仕上がっています。

【袴(イ-764)】
Material :トリアセテート 75%,麻 21%,ポリエステル 4%
Size   :八九(35)
Price  :35000 + tax
【小袖(ロ-225)】
Material :麻 45%,ポリエステル 32%,アセテート 23%
Size   :七〇(M),七三(L)
Price  :40000 + tax
【平戸襲(シャツ)】
Material :リヨセル 56%,綿 44%(衿、見返し 綿 100%)
Size   :M,L
Price  :25000 + tax
【付処(バッグ)】
Price  :17000 + tax