[PHOTO:滴やについて]

滴やについて

日本で唯一の《袴式和服》専門店

【和次元・滴や】では、2005年の開業当初より一貫して〈袴(はかま)〉を中心とした和服の製造をしてきました。
その理由の1つは、現代の生活様式と和服の調和を考えれば、動きやすく 男らしさが際立つ〈袴〉のコーディネートこそが、最適であること。
もう1つの理由は、すでに失われた〈袴〉を主軸とした和服の文化には、見習うべき古き良き精神が埋もれていると考えるからです。 サムライたちの普段着であった〈袴〉は、彼らの誇り高い生き様や優雅な美意識に直結していたはずです。それらを掘り起こしたいのです。

しかし、これまでの袴は、もはや現代人の体型に合わず、着付けが複雑で、かなりの熟練を要しました。
そのような現状に対して、機能性を高めて着崩れを防ぐ工夫を凝らし、煩わしい着付けも要らない〈袴〉を開発(現在では特許取得済み)したことから、【和次元・滴や】の活動が始まりました。

[PHOTO:滴やについて]

日本人本来の美意識や暮らしに対する構え方など、古来より大切にしてきた本質の部分、例えば〈コンパクトに畳むことができる〉などの和服独特の長所をエッセンスとして抽出した上で、現代人に適応する機能性をも備えた「実用的な和服」「理想の袴姿」を追求しているのです。

さらに、その〈袴〉のコーディネートの幅を広げる様々なアイテムも企画・製造してきました。独自の設計により、優雅なサムライの洒落と快適な着心地を追求した《HAKAMA-SHIKI/袴式和服》は、選りすぐりのテキスタイルと、こだわりの縫製によって仕上げられています。

【和次元・滴や】は、日本で唯一の《HAKAMA-SHIKI/袴式和服》のブランドであり、多彩なコーディネートにより「次世代のサムライスタイル」を、京都から発信してまいります。

商標登録:登録第5861678号