Nov
15
2017

AUTUMN COLLECTION<拾漆丿拾>

ゴブラン織と藍染ジャカードのコーディネート

リュックを背負っても、機能的にも見た目にも違和感を感じないのが、【したたり】小袖のデザインです。「織り」素材による重厚感と、配色に紺色を含むためか、男らしさが増したように映ることでしょう。袖口や裾などの装飾には同素材の赤系配色を使用しています。

一方、袴には 藍染めをした綿ジャカード素材を仕立てています。木綿の紋織り生地に、軽めのダメージ加工とインディゴ藍の染めを施しているのです。新品でありながら 少しユーズド感があり、光の反射で うっすらと浮かび上がる地紋のペーズリー柄が、藍染めでありながら 垢抜けた印象を与えてくれるのも嬉しい細工です。

紺色で衿元を引き締めているのは、和地袢です。シャツ生地のような平織りの紺色には清潔感があり、それを袖口からもチラリと覗かせつつ、ゆったりと男らしく着てもらいたいインナーです。

【袴(No.イ-859)】
Material :綿100%
Size    :八九(35),九五(37),九九(39)
Price  :40000 + tax
【小袖(No.ロ-233)】
Material :綿70%,ポリエステル30%
Size    :七〇(M),七三(L),七七(2L)
Price  :42000 + tax
【和地袢(No.ト-108)】
Material :綿100%
Size    :七二(L)
Price  :14000 + tax
Limited :1点