Oct
01
2017

AUTUMN COLLECTION<拾漆丿拾弐>

漆黒のクラッシュ・ローブ

シックで渋目ながらも表情豊かで重厚なアイテムを揃えた《2017 AUTUMN COLLECTION》、ご好評をいただき 有り難い限りです。今回のコレクションの中にも、サイズ切れや完売したアイテムが出てまいりましたので、特に人気のアイテムをピックアップして ご紹介します。
今回は、表が所々破れたように表現されている【風土ローブ】です。破れのようなクラッシュは、二重組織のプレーティングによる装飾で、言わば繊維の上に、繊維によってメッキを施し、クラッシュ感が表現された状態なので、ダメージ加工ではありません。これによって、身体に沿うような柔らかさと、クラッシュ感が共存したスグレモノの【風土ローブ】に仕上がっているのです。黒の薄地の上に 穴の開いた表組織が乗るので 破れ部分には透け感があり、まとうだけで怖いくらいにクールなイメージが作り出されています。
前開きを留めるアクセサリーとして、彫りの効いた水牛の角の玉と赤いビーズが印象的な【かなめ玉(クリップ)】をコーディネートしました。

【風土ローブ(No.ニ-110)】
Material :綿64%,ポリエステル34%,ポリウレタン 2%
Size   :一二五(L)
Price  :65000 + tax
【かなめ玉・クリップ(No.H-173)】
Material :水牛の角,樹脂,他
Price  :6000 + tax