Jul
19
2017

SUMMER COLLECTION<拾漆丿拾参>

同じフード付きアイテムながら、風土ローブとは違う軽快さが特徴で、よりカジュアルに着ていただきたいのが【陣パーカ】です。立体的なフードの形状と前合わせの可動による着姿の変化も楽しく、 ポケットや大きな後スリットにより、機能的に仕上げてあります。気負わない着やすさがあるのに、着たときに雰囲気を まったく変えてしまう、切り札的なアイテムとなることでしょう。洋装でも使っていただいているユーザーも多いのです。

うねるような模様の変り織の素材は、南蛮風な野性味が溢れています。 麻の生成りの太い糸と真綿のような白い繊維の間々に緑や黄や橙や茶などの様々な色糸が織り込まれ、何ともエキゾチックな素材なのです。 どちらかと言えば 荒々しい生地なので、フードや前立衿に立体感が生まれ、鎧のような力強さも表れます。迫力とゴージャスさで、店頭では「画像で見るより もっと良い!」と 特に好評をいただいているので、自由に存分に着回して欲しいアイテムです。

【陣パーカ(ニ-102)】
Material :〈表〉麻 50%,綿 50%,〈裏〉ポリエステル 100%
Size   :八五(フリー)
Price  :45000 + tax