したたり合わせ
Nov
07
2020

AUTUMN COLLECTION “廿丿拾肆”

したたり合わせ

したたり合わせ URUSHI

ぬめっとした光沢を帯びた黒い小袖と 羽二重のように滑らかな袴とのコーディネート。
同じ黒でも異なるテキスタイルで仕立てた小袖と袴。2つの黒から放たれる2種類の艶が楽しめる組み合わせです。 艶のある黒と言えば、漆の黒を思い浮かべる日本人は多いでしょう。 縄文時代の遺跡から、9000年前の漆器が発見されているとか。 どうりで、艶のある黒を好む日本男児も多い訳ですね。 ここでも、黒の艶を楽しんでいただけます。
小袖は、黒いヌメ革のような表情を見せる素材で仕立てています。綿100%ながら、綾織によって滑らかな光沢が生み出されています。 木綿なので、丈夫で扱いやすく、適度な厚みによって、ゆったりとしたシワ感も表出させます。 小袖は、機能性を重視しデザインした特許製品なので、裾のカットやポケット、同素材のグレーを使った袖口や共衿の装飾と、隠れた部分にまで趣向を凝らしました。 すっきりとした着姿と、野生的な力強い艶を楽しめる黒小袖となっています。
一方、控えめで上品な光沢を見せてくれる黒い袴は、ポリエステルと綿がブレンドされ、しなやかさは羽二重のようです。 滑らかな肌触りで、軽い着心地。 さらに、シワになりにくいので、洗濯等のメンテナンスも含め、扱いやすいのです。 こちらは、柔らかく優雅な艶を楽しませてくれるでしょう。
この上下黒の組み合わせは、普段使いから かしこまった場面まで 活用範囲が広く、扱いやすく コーディネートしやすいので、ヘビーユーズ間違い無しです。 さらに、同素材の陣パーカ ZEBRA (FSAC20-13)とアンサンブルにすれば、よりバリエーションに富み、各アイテムの利用価値も高まることでしょう。

Coordinate with a glossy black KOSODE and a HAKAMA that is smooth like Habutaye.
KOSODE and HAKAMA are made of the same black but different textiles. You can enjoy the combination of 2 kinds of black luster. Speaking of Japanese glossy black, many people may think of lacquer. Lacquerware made 9000 years ago has been excavated in Japan. Maybe that’s why glossy black is popular among Japanese men. You can enjoy the black luster with this coordination.
KOSODE is made of a material that looks like black tanned leather. Although it is 100% cotton, it has a smooth luster because of twill weave. Since it is made of cotton, it is durable and easy to handle, and the loose drape with moderate thickness is beautiful. KOSODE is a patented product designed with an emphasis on functionality. The hem cut, pockets, and the cuffs made of the same material in gray are decorated, and even the hidden parts are elaborately designed. This is a black KOSODE that you can enjoy a sharp look and wild and strong luster.
On the other hand, the black HAKAMA, which has a quiet and elegant luster, is made from a blend of polyester and cotton. The flexibility is like Habutaye. It has a smooth touch and is light to wear. In addition, it doesn’t wrinkle easily, so it’s easy to handle including maintenance such as washing. You can enjoy the soft and elegant luster of this.
This black top and bottom combination can be coordinated in a variety of ways, from everyday use to formal occasions. Because it is easy to handle, it must be used a lot. Ensemble with ZINPARKA ZEBRA (FSAC 20 -13) of the same material for more variation and more use value of each item.

《2020 AUTUMN COLLECTION》

【したたり 袴】
No.IIA0937
Material綿 50%,ポリエステル 50%
Size八九(35),九五(37),九九(39)
Price40000
  ONLINE SHOP
【したたり 小袖】
No.ROA0304
Material綿 100%
Size七〇(M),七三(L),七七(2L)
Price42000
  ONLINE SHOP
twitter facebook