Feb
13
2018

和慈羽袖+したたりコーディネート

ビー玉・ニットの羽袖 と エンジ・玉虫織の袴

暗めのトーンの中に鮮やかな色を散りばめたコーディネートです。見た目にも温かな風合いの和慈羽袖は、毛糸のような太めの糸で編まれています。ベースの黒糸の間に、ターコイズや紫などの糸が渦巻き状に膨らむカラフルな突起を、均等に編み込んでいる不思議な素材で、 カラフルな突起が一面に広がる有り様が、ビー玉を散らばしたようなので、ビー玉・ニットと名付けてみました。この温かな風合いは、変幻自在な着こなしが楽しめる和慈羽袖の特徴と相乗効果を起こし、大判のショールを首や肩に回した柔らかな印象そのままに、優しさや懐かしさまで感じさせるスタイルとなるのです。こちらも、ラスト1点となってます。

羽袖の下に着ているのは、立体的に矢羽根縞が浮き立つ、ふくれジャカード・濃紺の小袖とエンジ色の玉虫織の袴による【したたり】コーディネートです。 残念ながら 上下とも、すでに完売しておりますが、お問い合わせも多かったので、掲載いたしました。 いかにも和風な矢羽根縞をモチーフにした小袖にもかかわらず、和風の域を超越したシャープな印象が描き出されているのは、ふくれジャカードの立体感と小袖特有のすっきりとしたシルエットによるものでしょう。
玉虫織の袴は、全体としてはエンジの色目ですが、見る角度によっては うっすらとブルーが現れ、紫にも映ります。身体の動きで見え方の変わる、着るのが楽しい袴と言えるでしょう。表がエンジ、裏が紺の綿系の素材で、しっかりした風合いなのに とてもしなやかです。 上下ともに、光を味方につけると色が浮き立ち、インスタ映え間違いなしのコーディネートとなりました。

【和慈羽袖(No.ハ-038)】
Material :〈表〉毛 50%,アクリル 50%,〈裏〉綿 100%
Size    :百(フリー)
Price  :70000 + tax
Limited   :1点
【袴(No.イ-892)】
Material :綿 80%,ポリエステル 20%
Size    :八九(35),九五(37)
Price  :40000 + tax
Limited   :完売しました
【小袖(No.ロ-249)】
Material :〈表〉ポリエステル 82%,綿 18%,〈裏〉綿 100%,
Size    :七〇(M),七三(L),七七(2L)
Price  :42000 + tax
Limited   :完売しました