Dec
17
2017

WINTER COLLECTION<拾漆丿零漆>

シルキー・ブラックの二重廻し

独創的なテクスチャーの素材や高機能素材を駆使したアイテムが出揃った《2017 WINTER COLLECTION》、今回も ご覧いただき 有り難い限りです。今回はコレクションの中でも、最も上質な素材を使ったアイテムと言えるシックな二重廻しを ご紹介します。

黒は洒落者に好まれる色ですが、トンビコートや二重廻しに限って言えば「古着に見える」という理由から黒を敬遠する方も多いのです。しかし、この黒無地はレベルが違います!「天然で採取できる一番細くて長い素材だけを使用し、最高級の生地を生産する」をモットーとする、イタリア(ビエラ)の名門カルロ・バルベラ社製の日本では希少な生地で仕立てているからです。とにかく、高級感、色気、やわらかさに、しなやかな復元力も兼ね備えた素晴らしい生地なのです。当然、裏地やボタンも厳選し、覆い布/羽根の裏にはコゲ茶色のパイプ柄の紋織、身頃裏には黒の無地と、異なる裏地で仕立てています。 ひたすら艶やかな黒の無地ですが、二重廻しに仕立て上がると気品ある光沢、細密に織られた心地よい手触りと軽さ、長く愛用できる上質さと落ち着いた洒落があり、下手な着物やスーツでは釣り合いそうにありません。着る者を、何段階も引き上げてくれそうな二重廻しコートです。

【二重廻しコート(No.ホ-139)】
Material :〈表〉毛 100%,〈裏〉キュプラ 100%
Size   :一二五(フリー)
Price  :130000 + tax
Limited   :2点