Nov
02
2017

AUTUMN COLLECTION<拾漆丿拾肆>

ペイント柄と青いウールの陣パーカ

シックで渋目ながらも表情豊かで重厚なアイテムを揃えた《2017 AUTUMN COLLECTION》、ご好評をいただき 有り難い限りです。おかげさまで 今コレクションにも、完売やサイズ切れしたアイテムが増えてまいりました。今回掲載している陣パーカも完売しておりますが、ここでは陣パーカの変化に富む着こなしについてご紹介したいと思います。

ハットとの相性も抜群な上品な風合いのフラノウールの陣パーカです。立体的な形状のフードもさることながら、前合わせの開閉による着姿の変化が楽しめることも、陣パーカの特徴です。ご覧のように前立て部分を閉じると、印象が大きく変わります。特に、この陣パーカは前立てを開いたときに見える部分に裏の生地を使った、通常とは異なる仕立てにしており、前立てを閉じたときには、くすんだブルーのふっくらとしたウールだけが見え、前立てを開けると、油絵の具で塗りたくったような縞模様の裏地が鮮やかに溢れ出す仕掛けにしています。
フードや身頃の裏、前立てに用いたペイント模様の賑やかな裏地もしっとりとした肌触りで、表・裏ともに上質な素材です。極めて独創的な配色、開いた前立てを留めるチャイナボタン、ポケットが付いた軽快なフォルムと、かなり大胆な組み合わせながらも、その重厚さは決して崩そうとせず、気位の高さすら感じさせる逸品に仕上がりました。

前を引き締めるアクセサリーとした、1970~80年代製造のヴィンテージの陶器のビーズと黒檀を組み合わせた【かなめ玉(クリップ)】が、重厚な雰囲気をさらに引き立ててくれています。

【陣パーカ(No.ニ-113)】
Material :〈表〉毛90%,ナイロン10%,〈裏〉ビスコース 100%
Size    :八五(フリー)
Price  :50000 + tax
Limited   :完売しました
【かなめ玉・クリップ(No.H-172)】
Material :陶器,黒檀,他
Price  :5000 + tax