Dec
27
2016

WINTER COLLECTION 番外 二重廻し

FOUR SEASONS ~滴や 装い拓き~』2016 WINTER COLLECTION は その性質上、どうしてもインパクトのある商品を中心に掲載されます。 時折 初めて ご来店いただいた方に、「渋いモノもあるんですね」と言われることがありますが、サイトへ掲載している商品より 掲載していない商品の方が多く、その中には渋いモノが多かったりします。 今回 ご紹介する二重廻しコートは、その中でも 特に落ち着きがあり上質な逸品です。
まず、特筆すべきは カルロ バルベラ社製の最高級生地を使っていることです。 カルロ バルベラ社は、「織る前に 最上級の糸を地下倉庫で1年程 寝かす」という手間ひまを惜しまず 誠実に生地を作るイタリアの最高峰の織元です。 日本では希少な上、高級感、色気、やわらかさに、しなやかな復元力も兼ね備えた素晴らしい生地なのです。 緻密で複雑に織られた薄いブラウンの中を細い赤の線が走っていて、派手さは無くても 実に洒落ています。 長く愛用できる上質さと 嫌味のない洒落は、下手な着物やスーツでは釣り合いそうにありません。是非、手触りを確かめていただきたいものです。ただ静かに、そして上品に着る人を引き立ててくれる貫禄を感じさせてくれることでしょう。
コートの下は、「FSWC 拾陸丿拾肆」の袴と小袖のコーディネートです。この縞の袴は、渋く上品にまとまってくれると好評です。しなやかさと暖かさが、たまりません。

【二重廻しコート(No.ホ-103)】
Material:〈表〉毛 100%,〈裏〉キュプラ 100%
Size  :一二五(フリー)
Price   :130000 + tax